キャンペーン情報

時期には要注意?GMOとくとくBBのキャッシュバックについて

GMOとくとくBBではお得なキャッシュバックキャンペーンを実施していますが、このキャッシュバックがなかなかの曲者です。

とくとくBBで口コミ評価を下げているのはこのキャッシュバックと言ってもいいでしょう。

参考記事:GMOとくとくBBは評判が悪い?悪い口コミの共通点は?

やはり多いのが

  • キャッシュバックの手続きが面倒
  • 受け取り損ねた

こういった内容です。

「やっぱりキャッシュバックって面倒なの?」

こう思われるかもしれませんが、きちんと時期や手順を把握しておけば、キャッシュバックも特に問題はなく受け取ることができます。

ということで今回の記事でキャッシュバックについて詳しく紹介していきますので、ぜひ内容をチェックしてみてくださいね。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバック手続き時期について

まずはきちんとキャッシュバックの手続き時期を把握しておく必要があります。キャッシュバックの手続き時期についてはこちらとなっています。

キャッシュバック手続き時期

端末発送月を1か月目とした11か月目

なのでキャッシュバックの手続き時期をまとめるとこんな感じになります。

端末発送月 キャッシュバックの手続き時期
1月 11月
2月 12月
3月 1月
4月 2月
5月 3月
6月 4月
7月 5月
8月 6月
9月 7月
10月 8月
11月 9月
12月 10月

まずはこの時期をきちんと把握しておきましょう。

できればスケジュール帳に書いておくことをおすすめします。

 

期限切れに注意!GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きには期限がある!

先ほどのキャッシュバックの手続き時期で注意したいのが、手続きの期限があるということです。

手続きの期限はキャッシュバックのメールが届いた翌月までとなっています。

なので例えば1月にとくとくBBを契約した場合はこのようなスケジュールとなります。

  • 端末発送月…1月
  • キャッシュバックのメールが届く…11月
  • 手続きの期限…12月

いちおう最大で2ヶ月の期間が設けられていますが、そもそもメールの存在に気付かない人も多く、そのせいでキャッシュバックが受け取れない人も多いみたいです。

メールについては確かに見逃しやすいので次ではメールについての注意点を詳しく解説していきます。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックメールについての注意点

キャッシュバックのメールにはどのような注意点があるのか?ココからは具体的に解説していきます。

 

注意点①:とくとくBBの専用メールアドレスにメールが届く

1つ目の注意点がキャッシュバックのメールはとくとくBBの専用メールアドレスに届くということです。

この専用メールアドレスというのは、私たちがいつも使っているケータイやパソコンのメールアドレスではありません。

GMOとくとくBB入会時にメールアドレスを作ることになるんですが、この時に作ったメールアドレスが専用のメールアドレスです。

なので11か月目にいつも使っているメールボックスを眺めていても一向にキャッシュバックのメールは届くことがないんですね。

このキャッシュバックのメールはBBnavi内のメールボックスに届くので、忘れずにチェックするようにしましょう!

ちなみにBBnaviにログインするには会員IDとパスワードが必要です。

会員IDとパスワードはとくとくBB契約後に送られてくる登録証に書かれているので、この登録証は大切に保管するようにしましょう!

 

注意点②:キャッシュバックメールのタイトルが分かりにくい

これは今は改善されたという声も見かけますが、実際のところはわかりません。

キャッシュバックのメールではタイトルが平凡過ぎて、分かりにくいなんて声も見かけます。

「GMOとくとくBBからのお知らせ」

みたいなタイトルのメールが届くみたいですよ。これじゃ見逃してしまいそうですね…

大切な内容のメールなんですから、「キャッシュバックに関する重要なお知らせ」これくらい重要性をアピールしてほしいですよね。

もしかしたらやはりとくとくBBではキャッシュバックをできるだけさせないようにしてるのかもしれないですね…

 

注意点③:メールが多すぎて埋もれてしまう

注意点の3つ目がメールが埋もれてしまう可能性があるということです。

とくとくBBの専用メールアドレスにはキャッシュバックの案内メールだけが届くわけではありません。

日常的にお得情報などのメールが届くようになっています。

ただ、このメールが多すぎて、肝心のキャッシュバックのメールが埋もれてしまうみたいなんですよね。

ですが、この問題も設定によって解消することができます。

BBnaviのメニューで「メルマガ設定」がありますので、配信停止に変更するといいでしょう。

もしこれからとくとくBBを申し込むのであれば、申し込み時に「メルマガの配信設定」という項目がありますので、こちらのチェックマークを外すだけで届くメールを激減させることができます。

できるだけメルマガの量を少なくして、キャッシュバックのメールを見つけやすい状態にしておきたいところですね。

 

いざGMOとくとくBBのキャッシュバック手続き

ここからはいよいよキャッシュバックの手続きを解説していきます。

順番通りに手続きをしていけば問題なくキャッシュバックは受け取れますので、一つ一つ確実に作業をこなしていきましょう!

 

①メール内のURLをクリック

まずはキャッシュバックのメールが届きますので、このメールに書かれているURLをクリックして手続き専用ページに移動しましょう。

 

②必要な情報を入力

手続きページに移動したら必要な情報を入力していきます。

銀行口座にキャッシュバックが振り込まれるわけなので、

  • 銀行名
  • 口座番号
  • 氏名

などを入力する必要があります。

ちなみに銀行はゆうちょ銀行やその他の銀行が選べます。

振込手数料はとくとくBBの方で負担してくれます。これはありがたいですよね!

 

③翌月末にお金が振り込まれる

先ほどの手続きが済んだら、翌月末に銀行にお金が振り込まれます。

一気に3万円以上が振り込まれますからテンションが上がりますね(笑)

貯金したり、好きなものを買ったりと、自分の好きなようにキャッシュバックを使ってくださいね♪

 

GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きが面倒なら…

もしここまで読んでとくとくBBのキャッシュバックが「面倒くさそう…」と感じたなら、キャッシュバックなしの月額割引キャンペーンを利用するのもありかもしれません。

こちらのキャンペーンは、キャッシュバックがもらえない代わりに毎月の料金が安くなるというものです。

実は私自身この月額割引キャンペーンでとくとくBBを申し込みました。(毎月の出費を抑えたかったため)

で、この月額割引キャンペーンはけっこうメリットが大きかったりします。

  • 面倒な手続きが必要ない
  • 毎月の料金が安い

もちろんキャッシュバックをもらった方がトータルではお得なんですが、こういったメリットを考慮すれば、案外月額割引キャンペーンの方がお得なのかもしれません。

実際に実質的な月額料金を比較してみたんですが、キャッシュバックありの方が2年または3年間でも1万円くらいしかお得にならなかったんですね。

1万円はたしかに小さい額ではありませんが、そのためにかける労力を考えれば、月額割引キャンペーンの方がいいのかもしれませんよ!

私自身はキャッシュバック手続きをしていないのでその苦労はわかりませんが、月額割引キャンペーンの方を選んで面倒な手続きを省けたのは本当に良かったなと思います。

もちろんキャッシュバックキャンペーンに申し込むかどうかはその人の判断によりますが、キャッシュバックなしの月額割引キャンペーンという選択肢もあるということで、頭に入れておいてくださいね。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックについてのまとめ

とくとくBBのキャッシュバックについて話してきましたがいかがでしたか?

とくとくBBでは高額なキャッシュバックが用意されている反面、手続きはやや面倒な部分があります。

それだけ面倒なことをするんですから、キャッシュバックを受け取った喜びは計り知れないでしょう。

ただ、やはりキャッシュバックが受け取れずに不満を抱いている人もいますので、十分注意するか、あるいはキャッシュバックなしの月額割引キャンペーンを選ぶなどするといいでしょう。

ちなみにキャッシュバックについての悪い口コミについてはこちらの記事でも紹介しています。

GMOとくとくBBの評判が悪い?悪い口コミの共通点は?

気になる方は口コミをチェックしてみてくださいね。

読みすぎて申し込む気が失せたらすいません…